9/25 2:57頃送ってくださった方へ

コメントありがとうございます~!
20話、楽しんでいただけたようでとても嬉しいです。
そうですね。ヤマモト君の大伯父は、言葉では伝えきれないものを見せるために
ヤマモト君を山へ連れて行っていたのかも知れません。

コウモリ自体はそれほど怖くはなかったのですが、病気なんかを持っているらしくて
そっちの意味でちょっと怖かったです。

蜂の巣は私も怖いです~!!
以前、家の外壁にアシナガバチが営巣してしまい、六角形の構造が5~6個くらい
できている状態のを発見しまして、「やべぇどうしよう!」ってなりました
その時は蜂が1匹でせっせと巣作りしている段階だったので、蜂がいない隙に
遠方からケルヒャーの最大水圧で巣をブッ飛ばしたところ、あきらめてくれたようで
いなくなりました。
人間に置き換えたらひどい話ですが(笑)

というわけで(どういうわけだ)21話の更新、のんびりお待ちください

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森ノア

Author:森ノア
趣味でウェブまんが
宝箱の迷宮をかいてます。

さらっと読めて、ちょっとだけ
何かが心に残るような
そんな話が
描けたらなぁと思います。

なにかありましたらどうぞ
メールフォーム

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる