20話34頁まで更新しました(20話完結)

20話、完結できました。
サイトを見に来ていただいている方、コメント送ってくださった方、
本当にありがとうございます
いつもいつも、励みにさせていただいております…!

<<ちょっとだけ20話あとがき>>
20話は、子の保育園の比較的近所でイノシシがいたとかいう話を聞いたのと、
ヤマモト君が先輩と飲みながらとりとめのない話をするようなシーンが思い浮かんだので
合体させてお話にしました。
狩りの場面ですが、本来ならもっと山深いはずなのですが、いかんせん画力が
おいついていません。ごめんなさい
鹿狩りって確か秋ごろなので、秋ごろに終わればちょうど良かったかも…と
今更ながらに思っています。
でも更新は早い方がいいはず!はず…。

---------------------------------------------------------
全然関係ないですが、家の換気口にコウモリが居ついていたようで、
換気口の下にフンがたくさんたまっているのを発見

一説によるとコウモリが家に居つくというのはラッキーなんだそうですが、
さすがにあのフンを見ると放っておくのはマズそうな感じでしたので、業者の方を呼んで
追い出しやら消毒やらやってもらいました。
面白そうなので追い出しするところを家の外で見たのですが、換気口からコウモリが
7匹くらいわ~っと飛んで行って、ドラキュラ城かよ…ってな感じでした。
後で1匹だけ舞い戻ってきて、名残惜しそうにしばらく周りを飛んでいました。
いや、そんな感動のシーンじゃないんですが…。

raku408.gif
こんなのが換気口に数匹ぶら下がっていました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、
人とその他の動物たちとの関わりについて、いろいろ考えてしまう作品でした。ありがとうございます。ヤマモトさんの大叔父さんのエピソードは特にそうですね。香港は都会のイメージを持っている方が多いと思いますが、ちょっと郊外に行くと猿とか猪、水牛、ニシキヘビなど野生動物が結構います。猪はたまに都市部まで出てきてしまう事があります。また、肉屋さんで豚の半身がぶら下がってたり、鶏を店先で殺して捌くところがあったりして、食べ物イコール命だな、と感じる事もあります。
実は、先月、結構田舎なところに引っ越しまして、朝夕はこうもりが舞っていたりします。こうもり、蝙蝠の蝠と福が、旁も発音も同じ、ということで、害虫を食べたりするので、一応縁起物ですが、屋根裏などに群れで住み着くと、糞などの害が出たりする様ですので、やはり注意が必要ですね。

鳴矢様へ

コメントありがとうございます!
香港は私も都会なイメージだったのですが、ちょっと郊外にいっただけで
結構な野生生物が生息しているんですね。
驚きました。
去年から今年にかけて、日本では熊の出没のニュースが多かったです。
人間の住む場所と野生生物の生息域の中間地点である里山を整備する人が減り、
熊やら猪が町まで降りてきてしまうなんて話も聞きました。
食べ物イコール命、本当にそうですね。
近くの国道で、たまに豚を満載したトラックを見かけるのですが、
あの豚がみんなお肉になっちゃうんだ…と思うと
生きるって残酷なことだな…と思ったりすることがあります。
車の中から豚と目があったりするとちょっと悲しくなります。
まぁ、美味しくいただくのですが(^^;
こうもりが縁起が良いとされる由来ってそんなところからも来ているんですね。
蚊とかを食べてくれるのでそこは大歓迎なのですが、換気システム内部に
フンをされるのは困るので全員退去していただきましたv-356
今頃どこにいるんだろう。
プロフィール

森ノア

Author:森ノア
趣味でウェブまんが
宝箱の迷宮をかいてます。

さらっと読めて、ちょっとだけ
何かが心に残るような
そんな話が
描けたらなぁと思います。

なにかありましたらどうぞ
メールフォーム

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる