11話あとがきです

記事が長くなったので分けました。
以下、11話あとがきです。

11話はラルフの兄、アルフ中心のお話です。
私は末っ子で、幼少の頃はそれはそれは上から
ひどい目に遭わされました…。
蹴飛ばす、髪を引っ張るは当たり前、
勉強机を倒されたり、ランドセルに落書きされたり
思い出は今でも忘れません(笑)
(さすがに大人になってからはありませんよ)

しかし、遊びに行こうとするとくっついて来ようとしたりして
きっと上は上で「うっとうしいな」という思いも
あったのかなと思います。

それでもなんとなく兄弟がいて良かったなぁと
思うことも多々あります。
ライバルであると同時に仲間であるというか。

11話はそんな思いで描きました。
なんか地味なお話ですが、楽しんでいただけたら幸いです

読んで下さった方々、ブログやメールでコメントを下さった方々、
本当にありがとうございます。
いつもいつも、とっても励みにさせていただいております!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

節電とか停電とかあるみたいですけど
そんな中更、新ありがとうございました!

最後のアルフにーちゃんの横顔がとてもよかったです。
うん、きっとエリックより先に彼女できるよe-266

兄弟って、なんだか不思議な関係ですよね。
腹立たしくもあり、といって縁が切れるわけでもなく。
知ってるようで知らない。
でも、お互いよく分かっている。
そんな淡い関係がとてもよく出ている話だったと思います。

いろいろ落ちつかないかもしれませんけど、
できたら次話もまた読ませてくださいね!
楽しみにしていますe-267

No title

実は私、三人(男女女)の真ん中でした。ラルフ達と違って両親の夫婦仲も良く無かったので、兄妹達というより、家中のストレスが「長女で第二子」である私に集中してしまい、かなりキツかったでしたね。私もアルフの様に落ち着いてあれこれ考えられる性格だったらもう少し違っていたかもしれませんが...。
大人になって独立してからは冠婚葬祭くらいしか顔を会わせる事もなく、香港に来てからはロクに連絡もしてなかったのですが、この度の地震では、やはり心配になってしまうので不思議です。

今後も楽しみにしています。森ノア様もお気をつけて、困難を乗り切って下さいね。

ふぢた様へ

おかげさまで11話、無事に完結できました(^^)
そうですね。
兄弟ってなんだか不思議な関係ですよね。
何だかんだいって、切っても切れない関係というか。
でも全部を知っている訳でななくて…。
そんな微妙なものが伝えられてようで
とっても嬉しいですv-278

次回も出来る限り更新できるように頑張ります!

鳴矢様へ

コメントありがとうございます!
三人の真ん中っていろいろとしんどそうですね…。
いとこの三人姉妹の真ん中の子を見ていて、いつも
大変そうだなぁと思っていました。
鳴矢様もそれ以上にご苦労なさったようですね。
でも、そういった人間関係の中で揉まれて育った方は
柔軟で芯の強い方が多いように思います…。
密に連絡を取るわけでもないけれど
なんとなく心配になるということも、一つの家族の形ですよね。

お気づかい、とっても嬉しいです!(^^)
次回も更新できるように頑張ります!
プロフィール

森ノア

Author:森ノア
趣味でウェブまんが
宝箱の迷宮をかいてます。

さらっと読めて、ちょっとだけ
何かが心に残るような
そんな話が
描けたらなぁと思います。

なにかありましたらどうぞ
メールフォーム

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる