21話完結しました

21話もだいぶかかりましたがようやっと完結できました。
サイトを見に来ていただいた方、ならびにコメント送ってくださった方、
本当にありがとうございます!!


以下、21話あとがきです。
もし「子供のそっくりさん」がいたら…と仮定して膨らませたお話でしたが、
現実ではいくら似ているからって間違えて連れて帰ったりしませんよね
そこはフィクションということで…。
あとは、ロボとユキちゃんの出てくるお話を描きたいと思っていたので、
強引ですがこういう展開にしてみました。
動物と子供が一緒にいる画って微笑ましくてとても好きなのですが、
子供が小さいうちは目を離すととんでもないことになってたりするので
要注意のようです。
しかし、あの後ラルフとエリックはどう事を収めたんでしょう…


次のお話はまだ下書きができていないので、どうかのんびりお待ちください。

20話34頁まで更新しました(20話完結)

20話、完結できました。
サイトを見に来ていただいている方、コメント送ってくださった方、
本当にありがとうございます
いつもいつも、励みにさせていただいております…!

<<ちょっとだけ20話あとがき>>
20話は、子の保育園の比較的近所でイノシシがいたとかいう話を聞いたのと、
ヤマモト君が先輩と飲みながらとりとめのない話をするようなシーンが思い浮かんだので
合体させてお話にしました。
狩りの場面ですが、本来ならもっと山深いはずなのですが、いかんせん画力が
おいついていません。ごめんなさい
鹿狩りって確か秋ごろなので、秋ごろに終わればちょうど良かったかも…と
今更ながらに思っています。
でも更新は早い方がいいはず!はず…。

---------------------------------------------------------
全然関係ないですが、家の換気口にコウモリが居ついていたようで、
換気口の下にフンがたくさんたまっているのを発見

一説によるとコウモリが家に居つくというのはラッキーなんだそうですが、
さすがにあのフンを見ると放っておくのはマズそうな感じでしたので、業者の方を呼んで
追い出しやら消毒やらやってもらいました。
面白そうなので追い出しするところを家の外で見たのですが、換気口からコウモリが
7匹くらいわ~っと飛んで行って、ドラキュラ城かよ…ってな感じでした。
後で1匹だけ舞い戻ってきて、名残惜しそうにしばらく周りを飛んでいました。
いや、そんな感動のシーンじゃないんですが…。

raku408.gif
こんなのが換気口に数匹ぶら下がっていました。

19話33頁まで更新しました(19話完結)

19話、年内に完結できました…。
いつも見に来てくださっている方、お時間を割いてコメントを送ってくださった方
本当にありがとうございます。
いつも励みにさせていただいております
最後の2ページは新しいPCで作成しました。いろいろとまだ慣れません…
筆圧の関係で次回から絵が変わっていたらすみません。


以下、19話あとがきです。
ユキちゃん誕生後のドタバタの場面がありますが、周りの意見を聞いても
赤ちゃんは「置くと泣く機械」であることが多いようです。
我が家の子供も、泣く→抱っこ→泣き止む→寝床に置く→泣く…
の永久ループにはまることが何度かあり、しまいにこっちが寝落ちする体たらくでした。
最初の1か月くらいはどうやって生活していたのか、記憶があやふやです
しんどかった記憶は脳内で消去されたのかも知れません。

ラルフとマリィが結婚指輪を買ったお店は、駅前とかにある
古い時計屋さん的なイメージです。
ああいったお店、だんだん少なくなってきちゃって寂しいですね。
腕時計の電池交換なんかをしてもらうためにああいったお店に入ると、
なんだかタイプスリップしたような感覚になってワクワクします。

ところで、私が最近買ったアクセサリーは
「礼服用の偽パールのネックレス@し○むら」です(笑)
日本製と書かれていたのできっと良い品のはず…!
ちなみに結婚指輪は持っていないので、作中でいろいろと間違っていても見逃してください。

落し物を届けてくれたのは誰だったんでしょう。
皆様のご想像にお任せします


IMG_2505_convert_20151120101743.jpg
近頃のコタツには猫がいっぱい。

18話42頁まで更新しました(18話完結)

18話、やっと完結しました。
長い&更新遅いでどうなるかと思いましたが、完結できて良かった…。
以下、18話あとがきです。


18話は、何かのサイトでアクアマリンのことを読んで思いついたお話です。
確か船乗りとか航海関係のお守りだったはず…。違ってたりして

最初はエリック視点でお話を組み立てていたのですが、
なんとなく第三者からの視点で進めてみたくなったので大幅に変更しました。
幼い頃のエリックはちょっとした優等生的な人物ですが、
長じてからはあんな有様です。
いったい何があったんでしょうね

作中で出てくるお掃除ロボットですが、まんまルンバですね。
便利そうだなぁと思い、いろいろとレビューを見たりしたのですが、
結局は「床に余計な物が置かれていない」状態にしないといけないので、
床にトーマスのおもちゃだのが転がっている我が家では機能しない
ことが分かりました(笑)
また、きちゃない話で申し訳ありませんが、万が一猫が粗相をしていると
塗り広げてしまうという恐怖もあるようです…。
お出かけから帰ってきてそんな状態になっていたらどうでしょう。
10秒くらいフリーズするでしょうね。

ということで18話から脱線しまくりですが、あとがきを終わりにします。

19話はどんなお話にしようかなぁ…。

raku379gif.gif
近所の田んぼでは田植えシーズン真っ盛りです

16話(全26頁)完結しました

おかげさまで、いつもより短めですが16話完結できました。
長らく漫画の更新お休みしていましたが、
気長にサイトを訪問していただいた方、コメントを送ってくださった方、
本当に励みになりました。
ありがとうございます

今後の更新ペースも亀の歩みになりそうですが、のんびり運転でも
着々と進めていきたいと思っています。

以下、16話あとがきです。

私は子供の頃とっても寝つきが悪かったのを思い出だして描いたお話です。
なぜか宇宙人がとても怖く、夜中に宇宙人が部屋に入ってこないように
神様仏様に祈らないと眠れないガラスのハートのガキンチョでした。
あと、寝ている間に火山が噴火しませんようにとか、隕石が落ちてきませんようにとかも
神様にお願いしていました。

なんたる杞憂。
そんなこと心配しても、自然の力には勝てません。

でも、夜中にふと目を覚まして寝つけなくなることってたまにありますよね。
そんな時、私は作中のエリックがやっていたように窓の外を眺めたりするのですが、
夜中の三時くらいに犬の散歩をしているおばさんを見たことがあります。
他にも起きてる人がいる…と何となくほっとする反面、なぜこんな時間に??と
混乱しました。
なんか全然あとがきになっていませんね。

作中の最後でラルフは自分の考えを言いかけてやめますが、
彼なりに気を使ったのか、はたまた予想されるエリックのリアクションが
めんどくさかったのかも知れません


次のお話も頑張って更新していきたいと思います~!
プロフィール

森ノア

Author:森ノア
趣味でウェブまんが
宝箱の迷宮をかいてます。

さらっと読めて、ちょっとだけ
何かが心に残るような
そんな話が
描けたらなぁと思います。

なにかありましたらどうぞ
メールフォーム

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる